読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ooumeのゆくところ

行ったところ、やったことを記録しておくためのブログです

年間パスポートというのは共通言語か知らないけれど

博物館

歴史趣味をはじめて、というか、現職場に勤務をはじめてから、金曜日の18時以降を上野で過ごしたりしています。
今日はご存知の方も多いかと思われる展示見放題チケットについて。

博物館、美術館etc.にはお得な一年間チケットが設定されていることがままあり、
わたしは昔の趣味のクセでそれらを「年パ*1」と呼んでいます。
いまわたしが持っている年パは、
永青文庫 友の会会員証
国立科学博物館 リピーターズパス
東京国立博物館 ベーシック会員証
の3つ。
なぜこの種類にしているかというと、
永青:推し*2にどんかぶりする時期の史料を所持している館だから。あと単純に館の展示方法が好きだから
科博リピパス:自然科学はいいぞ
トーハクベーシック:総合文化展だけでどれだけ時間がかかると
あとは貢ぎ方の関係で3つにおさえております。*3

趣味人をはじめてから固定した3館。
特に歴史趣味には異色にもみえる科博は個人的には一番癒される場所です。
たのしいんだよなあ。
いつか科博記事を書こうと決意して今日は筆を置きます。ねむい。

*1:年間パスポートの意

*2:荒木村重

*3:年パは制度上行けば行くほど得になってしまうので、私営の、特に地元の博物館には毎時払いたいところがある…なくなってほしくない