読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ooumeのゆくところ

行ったところ、やったことを記録しておくためのブログです

落としても落としても元気だったAscend G620Sが階段から落ちた結果とうとう傷ものになった

えい!ファイヤー!アイスストーム!ダイアキュート!ブレインダムド!

くらい階段で跳ねた結果、液晶にヒビが入りました。but普通に動いてます。強すぎか

 

2年前くらいからスマートフォンを使いだして、初めてのスマホは液晶がダメになってさよならした。

とっても気に入っていたサポメンだった。

さよならの予兆はあって、でもまだ大丈夫、まだ大丈夫ってしてたら、突然終わりがきた。

consumer.huawei.com

さみしかった。本当に優秀な子だった。

 

同じ子がいないかな…とお店を探し回った。もういなかった、それはそうだろうなと思った。

さいしょの子は、手に入れた時点で既に昔の子だったから。

でもなあ、もうメインの電話端末*1で調べ物とか無理、とぶらぶらしていて、出会ったのが、今のサポメン。

consumer.huawei.com

そう、階段から落ちて怪我をした子です。

 

アンドロイド4.3がよくってG6を選んでいたので、最初こそ4.4やっぱ微妙と思っていたものの、それは使い方のほうがいつの間にか4.4に適応していった。持てば宝。

間にガラケをフリーテルにチェンジしたりしたけど、

REI「麗」(レイ) |FTJ161B-REI|FREETEL(フリーテル) のSIMフリースマホ

こっちはとつぜんガラスにヒビが入ったりしたので難しいもんだなと思った。

(落とさないように気遣っていたのでヒビ事件はしんどかった…)

その時に、そういえばG620Sさんは落としても落としても壊れてないな、と耐久性に信頼を置いた、

ら、これ。

そりゃあね。さすがに5連鎖は耐えらんないよね。

不安定なところに置いたわたしが悪い。本当にごめん。

 

いまはまだ動いているけど、いつG6さんのようにご臨終するかわからないです。

うーん。

アタリつけてる端末の実機見に行こ。またHUAWEIさんにお世話になるはず。

*1:ガラパゴスケータイ