読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ooumeのゆくところ

行ったところ、やったことを記録しておくためのブログです

戦国武将姫MURAMASAのTwitter公式アカウント中の人が変わった件

https://twitter.com/minokichi_ss
一つの時代が終わった…

2017年3月3日、あるゲームの公式Twitterアカウントの中の人が交代しました。
戦国武将姫-MURAMASA-って言うゲームなんですけど。
http://www.siliconstudio.co.jp/socialgame/muramasa/sp/
よくある美少女(戦国武将女体化)ゲームなのですが、
世に戦国ゲームは数多あれど、このゲームにしか実装されていない面々*1が示すように
ズブズブの歴オタが係わっている…と実感するようなゲーム。
その中の最たる歴オタ代表が、『みの吉』。
今回担当チェンジになった、公式アカウントの中の人でした。 

みの吉はほんとーにすごかった。
歴史モノのドラマやバラエティ番組を見てはMURAMASAキャラに絡めてリアルタイム解説をしたり、
休みの日なのか勤務関連なのかは不明だけど最大月2くらいの頻度で各地の史跡に赴いていたり、
史跡地元発行の文書集からドラマのために発売されたどないやねんという本までひっくるめて平積みタワーにしていたり(しかもほぼ読んでたような…)
本当によく訓練された歴史オタクだった。歴史オタクとはかくある人を言うのだというかんじであった。

秘蔵画像や私小説を発表していたり、イジられ用の呟きやアンケートを取ってたのは公式アカウント寄りの作業かな。
とにかく、フォロワーから相当愛されていたと実感するアカウント中の人でした。
わたしも多分にみの吉にはお世話になり、何度かお話し(リプライ)もさせてもらいました。
さみしいなあ。
さみしいよ。
いろいろな会社があって、いろいろな事情があるのは理解するけど、みの吉があの『みの吉』でなくなってしまうのは…かなしいな。寂しい。

しかし、今回の出来事でゲームの配信が終了するわけではありません。
引き継がれた中の人も、3月3日12:00現在(事務的内容ではありますが)みの吉のようにある程度の裁量を持って呟いてくれているようです。
四年以上という長い期間、愛されてきたり怒られてきたり(笑)したキャラクター(所謂"華麗なる公式"というやつですね)をならうのか、
それとも現任は現任で新たなキャラクターを模索していくのか。
どうなるのかはわかりませんが、みの吉。
わたしはとっても寂しいよ。

*1:東西聖職者とか絵師とかもいる